京都の紅葉シーズン 2019年のおすすめスポットとプランは?

スポンサーリンク

京都の紅葉は、街の雰囲気と相まってまさに絶景ですよね。

清水寺のライトアップなんかは誰もが知っている名スポットですが、他にもステキな紅葉が見れるところはあるでしょうか?

2019年、是非目にしていただきたい紅葉スポットをご紹介していきたいと思います!

 

 

また、大人だけじゃなく子どもも楽しい紅葉スポットもあると嬉しいですよね。

そういう、パパママにも人気のスポットもご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

京都の紅葉シーズン 2019に訪れたい場所3選!

2019年、是非見ていただきたい紅葉スポットは…

1 高台寺

2京都府立植物園

3東福寺

です!

 

 

高台寺は、10月の中ごろから紅葉し始めます。10月末から、12月の中ごろまで境内の夜間のライトアップが行われますが、これがとても人気です。

水面に映るライトアップされた紅葉まで楽しむことができるんですよ!

 

京都府立植物園は、敷地に植えられている約500本もの木が紅葉するので圧巻の景色が広がります。

10月下旬から12月の初め頃までが見頃のようですよ。

 

更に木の数が多く、紅葉の絶景が広がるのは東福寺です。

境内に植えられた約2,000本ものもみじが色鮮やかに境内を彩ります。

渓谷の紅葉や、橋から見下ろす紅葉など、色々な角度から楽しむことができるスポットです!

見頃は遅めの11月の中ごろからで、12月の中ごろまでの約1ヶ月です。

他と比べると短い期間ですが、一斉に葉の色が変わるので、すごい景色が見られそうですよ!

 

スポンサーリンク

京都の紅葉 おすすめしたい子連れに人気のスポット!

京都で子連れで紅葉を楽しむオススメのスポットは、梅小路公園です。

公園内には、芝生広場や京都水族館、京都鉄道博物館など、子どもが喜ぶと施設がたくさんあります。

 

 

紅葉も夜はライトアップされるので、日中とは違う景色を見ることができます。

芝生広場でピクニックをして、水族館や鉄道博物館を楽しみ、日が暮れてからライトアップされた紅葉を楽しんで帰るというのもステキですね!

1日中ここで楽しめ、昼の紅葉、夜の紅葉どちらも楽しめるスポットですね!

 

京都市からは離れてしまいますが、天橋立ビューランドは子どもが楽しめるスポットです!

リフトで山に登って、山の上に遊具や観覧車などがある広場があります。

小さなお子さんでも乗れるブランコもあるので、1歳前後の子どもでも楽しむことができるスポットですよ。

山の上が園内になっているので、どこにいても紅葉が楽しめます。

また、上から見下ろす海と街と紅葉は他にはない最高の景色ではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

京都で紅葉を楽しむのにおすすめのプランは?

京都の紅葉を楽しむプランは、色々ありますが、せっかくなら清水寺をスタートにするプランはどうでしょうか?

 

 

まず清水寺の舞台から紅葉を楽しんで、そのあと祇園や河原町などを歩きながら散策します。

ショッピングや、美味しいランチを食べてもいいですね!

それから行きたいところにそれぞれ行って、最後に東福寺でライトアップされた紅葉を見て締めるという1日プランです。

 

京都市は、以外とたくさん歩けるので歩いて散策でもいいですし、バスもいつでも乗れちゃうほど充実しています。

京都駅から清水寺までバスを利用して向かってしまえば、あとは割と適当でもけっこう楽しむことができますよ!

むしろ、ガチガチのプランを立ててしまうよりも、大まかに行きたい場所だけ決めておいて、あとは行き当たりバッタリでゆったり過ごすという方が楽しめると思います!

 

紅葉をがメインなら、昼に見る紅葉と、夜に見る紅葉の異なる顔のどちらも楽しむプランにすることをオススメします!

 

スポンサーリンク

まとめ

京都は寺院が多いので、そう行った場所には必ずと行っていいほど豊かな自然があります。

なので、歴史を感じながら、色鮮やかな紅葉が見られるのは京都ならではの景色ですよね。

 

カップルでも、夫婦でも、子連れでも、おじいちゃんおばあちゃんでもみんなが、それぞれの形で楽しむことができると思います。

 

植物園なんかは、市内では有名ですが他府県ではまだあまり知られていない穴場です!まだ行ったことのない人は一度訪れてみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました