新井祥子(草津町議)氏の懲罰動議が賛成多数で可決!町長黒岩信忠氏は新井祥子氏を告訴|祥子氏の経歴や離婚歴など

スポンサーリンク

草津町議の新井祥子氏が、町長室で黒岩信忠氏に肉体関係を強要されたと告白して騒動になった件では、逆に草津町長の黒岩氏が新井氏を告訴するという展開になっています。

草津町長が告訴にまで至ったのは、新井氏が電子書籍に事実と異なる内容を記載下という件についてです。

調べると、amazonでそれらしき電子書籍が発売されているんですね・・。

さらには、昨日(12月2日)に草津町議会は賛成10、反対1(定数12)で、新井氏の懲罰動議を可決しています。

これで、新井氏は失職したことになりますね。

何が何だか分からない、新井氏の告発と草津町長・黒岩氏の告訴について、いろいろと調べてみました。

 

スポンサーリンク

草津町長・黒岩信忠氏と新井祥子氏の経歴は?

・黒岩信忠(くろいわ のぶただ)の経歴

生年月日:1947年4月13日

出  身:群馬県草津市

黒岩氏は群馬県草津に生まれています。

山本一太参院議員の父で元農林水産相の山本富雄氏を支援し、1983年に草津町議に初当選してから7期務め、2010年に町長選に立候補して草津町長になっています。

 

・新井祥子氏の経歴

生年月日:詳しくは不明ですが、2019年11月現在で50歳とのことです。

愛  称:しょこたん、と言われています。

アトピー性皮膚炎の治療のため、2010年に草津町に引っ越ししてきました。

その年に町議会議員補欠選挙に初出馬しましたが、このときは落選しました。

2011年4月の草津町議会議員選挙で初当選しています。

その後2015年には落選しましたが、2019年に再度当選しました。

 

スポンサーリンク

新井祥子氏と黒岩信忠氏の言い分

新井祥子氏は、2015年1月8日に、町長室へ相談事で訪ねた際に肉体関係を強要されたと告発しました。

その後も報道陣に、「他にも肉体関係を持たされた人がいる」「同じ思いをする人がでる可能性があるので誰かが言わないと・・」「議場で発言し、町長を辞してもらいたいと思った」などと発言しています。

これに対して町長・黒岩氏は、「この件が事実なら、強制わいせつで訴えなさい」「このような間違いを起こすことは1億3千万分の1もない」と真っ向否定しています。

議場では、町長室のパネルを持ち込み、新井市に説明を求めるなど、激しく反論しています。

草津町長・黒岩信忠氏の不信任決議案を新井氏が提出!

この件で、12月2日に町議会本会議が開かれました。

その場で、新井氏ら二人が黒岩町長の不信任決議案を提出しましたが、賛成2で否決されました。

賛成2ですから、もう一人賛成した議員がいたんですね・・。

 

スポンサーリンク

新井祥子氏に懲罰動議

その議場で、逆に新井氏に対し「議会の品位を傷つけた」として懲罰動議が出されました。

その結果は賛成10、反対1で可決されたんですね。これで失職ということになりました。

不服申し立ても出来るそうですが、今のところ「考える」ということで、どうなるかは不透明です。

ところで、賛成10で反対1ですよね。定員12名で1名は議長でしょうから、先ほど話した黒岩町長の不信任決議案の時に賛成したもう一人の議員は、新井氏の懲罰動議にも賛成したと言うことですよね??

 

スポンサーリンク

新井祥子氏と草津町長・黒岩氏へのツイッターの反応は?

●まとめ

新井祥子氏にも草津町長・黒岩氏にも、どちらにも擁護もあれば非難もありますね。

ただ一つだけ言えるのは、この町議会の騒動は日本人として恥ずかしいです!

こんなことに時間をかけてないで、町政をしっかりやってもらいたいですね。

今日は朝からワイドショーでこの話題を取り上げていましたが、見ていてなんだか恥ずかしいし気持ちが悪くなりました。

平和ボケの日本というのが結論かな・・!

タイトルとURLをコピーしました