柾屋美緒は凄い人!普代村でただ一人の医師は美人シンママ!その経歴やプロフィール、家族は?

スポンサーリンク

咋12月3日に放送された「名医とつながる!たけしの家庭の医学」に登場した、柾屋美緒医師がすごい!と話題になっています。

取り上げられたのは「生まれ故郷を無医村にしない!村民の命と健康をたった1人で守る若き女性医師に密着!」というコーナーでした。

岩手県普代村には医師が柾屋美緒さんただ一人なんです。それこそ孤軍奮闘です。

しかもたった一人頑張っているのが女医さんですから、その苦労も半端ないでしょう。

実は柾屋美緒さんはシングルマザー。

子育てもしながら、普代村の住民2,600人の健康を守ります。

今回は、柾屋美緒さんについて調べてみましたので、彼女のことを知り、そして心から感謝と共に称えましょう。

岩手県普代村は ↓ ここです。

太平洋沿岸の三陸海岸に面していますね。8月の平均気温が21.4℃と、夏に涼しい地域として有名です。

僕のような中年のおっちゃんには、プロ野球楽天イーグルスの銀次選手の出身地として有名ですね(^_^)

 

スポンサーリンク

柾屋美緒さんのプロフィールです!

氏  名:柾屋美緒(まさやみお) 珍しい名字ですが「まさや」と読みます。

生年月日:誕生日は分かりませんでしたが37歳ということです。

出身地 :岩手県普代村 普代村のお生まれなんですね。

 

白衣を着ていなければお医者さんには見えないかもしれないですね。綺麗なママという感じでしょうか。

とても綺麗ですけどきつそうな感じが全然しなくて、とても優しそうな雰囲気があるのはとても良い感じですね。

女性のドクターも最近増えていますが、きつそうな感じの人もけっこう多いので・・・。

診察に行ってもで癒される感じがとても素晴らしいです。人間性が出ていますね。

 

 

スポンサーリンク

柾屋美緒さんの経歴です!

柾屋美緒さんは、小学5年生の時に大好きなおじいちゃんを末期がんで亡くし、その時に将来はお医者さんになって、病気に苦しむ人を助けたいと思うようになったそうです。

小学生の時に、そういう思いから医師になることを志す子どもはたくさんいますが、結果としてその夢を貫くことが出来るの人はごくわずかです。

その夢を実現して医者になったこともすごいですが、出身地の村を無医村にしないという強い意志の元、地元に帰って実行していることは賞賛に値すると思います。

高校卒業後に岩手医科大学に入学します。

卒業後に臨床研修医として勤務し、その後は岩手医科大付属病院の糖尿病代謝内科に1年間勤務します。

そして28歳になり、いよいよ生まれ故郷の普代村で診療所の所長として就任しました。

現在は柾屋さん意外には一人もお医者さんがいない中で「生まれ故郷の普代村を無医村にしない!」という強い思いで毎日奮闘しているそうです。

 

 

スポンサーリンク

普代村でただ一人の医師として奮闘

普代村の診療所には、医師はもちん柾屋美緒さんだけしかいません。

あとは看護師さんが4人と事務員さんがいます。

最近は全国的に看護師不足と言われていますから、普代村の若い学生の方は、将来の普代村を見越して、何人かでも看護師を目指してもらえれば嬉しいですね。

 

さて、ドクター1人とナース4人で村民26000人の健康を守り続けているのですから、それがどれほど難しく厳しいことなのか、一般の人には想像すらつきません。

もちろんドクターは柾屋さん1人ですから、内科であれ外科であれ全ての病気やケガに対応しなければなりません。

28歳でその立場になったときには、きっと不安もあったでしょうね。

それでも「やるしかない!」との強い意志と、普代村を無医村にしないという強い思いが彼女を突っ走らせたのでしょう。

上記したように、ドクター1人とナース4人だけですから、薬の調合やレントゲンまですべてこなすそうです。

ドクターであり薬剤師であり技師ということですね。

その他にも、週1回の訪問診療や老人ホームも回るそうです。

世間には「忙しい」というのが口癖の人も多いですが(笑)柾屋さんはマジで目が回る忙しさです。

マジに普代村にはなくてはならない方ですから、そんなに忙しくて体を壊さないようにと心配になっちゃいますよね。

たまにはゆっくりと出来ているのでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

柾屋美緒さんの家族は?シングルマザーなの!?

柾屋美緒さんには、慎太郎君という男の子が一人います。ですが、今は離婚してシングルマザーです。

現在は、実家で柾屋美緒さん、慎太郎君、柾屋さんのご両親の4人で暮らしているようです。

柾屋美緒さんのお父さんは、なんと普代村の村長だそうです!

 

柾屋美緒さんは、上記したように普代村たった1人の医師として忙しく働いていますので、夜はできるだけ慎太郎君と過ごすようにしているそうです。

仕事をバリバリ出来る人は、こそだけも頑張るんですね。

感心するばかりです。尊敬という言葉しか浮かびません。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

柾屋美緒さんのように、強い意志を持って、また人々のために頑張れる人って、本当に心の底から尊敬できます。

僕たちも、ただ単に「すごいね」といってテレビを見るだけじゃなく、少しでも柾屋美緒さんから学べたら良いなと思います。

タイトルとURLをコピーしました