【訃報】梅宮辰夫さん今朝81歳で死去 6度のがんと闘い最後は慢性じん不全で!

スポンサーリンク

梅宮辰夫さんが12月12日7時40分慢性じん不全のため亡くなりました。81歳でした。

梅宮さんは、1958年に東映からデビューしたあと、映画やテレビドラマ、バラエティや料理など幅広い分野で活躍されていました。

年配の方は映画の梅宮さんの、中年の方はドラマの梅宮さんの、若い方はバラエティの梅宮さんの印象が強いかもしれませんね。

若いときから存在感は抜群でした。映画からバラエティまで出演した作品には手を抜かずに全力で取り組む姿勢は、業界のお手本でしょうし、見る側にも伝わっていました。

今朝方、いつもと様子が違うのに気づいたクラウディア夫人が救急車を呼び、救急搬送したのですが、残念ながら帰らぬ人となってしまいました。

 

スポンサーリンク

梅宮辰夫さんの経歴やプロフィール

梅宮辰夫さんは、1938年(昭和13年)中国・ハルビン市に生まれました。

お父さんはお医者さんだったそうです。太平洋戦争終了後に日本に引き揚げて来て茨城県水戸市で生活しています。

 

 

その後、1958年に日大在学中の時に東映にスカウトされ都営ニューフェイス5期生となりました。

翌年には「少年探偵団 敵は原子潜航艇」で主演デビューしちゃってます。期待の新人だったのでしょうね。

有名になったのは1968年スタートの映画「不良番長シリーズ」の主役を演じてからです。「不良番長シリーズ」は16作も続いた人気シリーズでした。

後に東映の社長になる岡田茂氏が、梅宮さんを売り出すために企画した作品だそうです。その意図通りに梅宮さんはスターになっていったわけですが、当時の映画は2本立てで大ヒットを続けていた任侠映画と併映だったために、梅宮さんは「実際に『不良番長』がヒットしていたのか分からない」と話していたそうです。

正直ですね。

 

そして、梅宮さんの地位を不動のものにしたのは、伝説の「仁義なき戦い」です。

1作目のから完結編まで(広島死闘編は除く)、要所で印象の強い役を演じきり、新境地を開拓しました。

さらには、当時人気だった萩原健一さん主演のドラマ「前略おふくろ様」では、萩原さん演じる板前サブの先輩の花板秀次を演じて、ますますその幅を広げていきました。

 

テレビドラマでは「スクール☆ウォーズ」「はぐれ刑事純情派」「特命係長 只野仁」などで有名ですが、なにせ映画もドラマも出演作が多すぎて数え切れません。

バラエティ番組にも積極的に出演しお茶の間を湧かせていましたし、美食家として「くいしん坊万才」の6代目リポーターも務めました。

釣り番組にも出演したり、「梅宮辰夫の漬物本舗」や「梅宮辰夫の炭焼き家 炎園」などを経営している実業家の顔も持っていました。

 

スポンサーリンク

梅宮辰夫さんの病名は?壮絶ながんとの闘い!

映画、ドラマ、バラエティーなど幅広く活躍していた梅宮辰夫さんですが、近年テレビに出演したときの姿は随分痩せたという印象を皆さん持ったと思います。

僕も正直言えば「大丈夫かな?」と思ったのを覚えています。

 

 

梅宮さんは、30代の頃に「睾丸がん」になったのをはじめ、2016年には「十二指腸がん」、2018年には「前立腺がん」、今年の1月には「尿管がん」の手術を受けています。

2018年からは人工透析を受けていて、週に3回、1回4時間程度の治療をしていたそうです。

最近まで病状を隠していたのは、はつらつとした元気な役が演じにくくなったり、キャスティングを外される可能性があったためと話していました。

最後の最後まで役者魂を貫きましたね。

 

そういえば、昨年の春に開催したディナーショーでは、ショーの直前に転倒し顔に大けがを負ったにも関わらず大きな絆創膏ダラケの顔でステージに立ちました。

テレビのバラエティ番組で見せる顔の根本には、大きく1本役者の筋が通っていたのですね。

娘のアンナさんが、羽賀研二(被告)と交際したときには毅然として反対し、ワイドショーなどでにも取り上げられていました。

昭和の男!!!そのものでしたね。

合掌!

 

スポンサーリンク

梅宮辰夫さん死去に対するネット上の声は?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

男から見てもかっこいい男ってそんなに多くはありません。

梅宮辰夫さんは最高にかっこよかったです!!

それにしても寂しい。

若い頃、仁義なき戦いをが封切られるとすぐに見に行きました。

仁義なき闘いに出演していた役者さんの多くが亡くなっちゃいました。

菅原文太さん、松方弘樹さん、渡瀬恒彦さん、金子信夫さん、室田日出男さん、川谷拓三さん・・・。

きっと天国で、思い出話をしながら酒盛りするでしょう。

安らかにお眠りください!

タイトルとURLをコピーしました