山脇魁斗の顔写真や勤務先は?SNSや自宅などを徹底調査!こんな変態が公立小学校の教師で良いのか??

スポンサーリンク

またまたイヤになる事件が起きてしまいました。

小学校教師のワイセツ不祥事です。

大阪門真市の公立小学校の男性教諭が6日朝に小学3年生の女子児童を呼び出し、自分の下腹部をを押し当てるなどのワイセツな行為をし逮捕されました。

被害に遭った女子児童が母親に伝え、母親が警察に相談したことで逮捕に至りました。

逮捕されたのは門真市の公立小学校の男性教諭の山脇魁斗容疑者(26)です。

山脇魁斗容疑者は容疑を認めています。

 

スポンサーリンク

教え子の小学3年生女子児童にワイセツ行為って鬼畜だろ!!

教師の破廉恥なワイセツ事件などがあとを絶ちません。

毎日のようにニュースになっているので、1ヶ月もするとどの件だったか分からなくなるような感じですね。

一昔前は「先生様」なんて時代もありましたが、今や「あんたは大丈夫か?」と疑いの目を向けなければいけないというのはちょっと日本の将来が心配です。

 

 

山脇魁斗容疑者は、門真市立の小学校に今年の4月に採用され担任も持っていたようです。

学校側もどういう性格でどういう人間性なのかを理解するまでには時間がかかるとは思います。山脇魁斗容疑者は26才と若かったですしね・・。

それでも、こういうことをやる人間に担任を持たすって、見る目がないとか真剣に人事を考えていないと言われてもしょうがないでしょうね。

門真市教委は「信用失墜行為であり大変遺憾。厳正に対処する」とコメントを出していますが、これも形式的ですし・・。

教育界全体で、もっと深く考えなければいけない大問題だと思いますが。

 

今回の事件は、被害に遭った女の子がすぐに母親に伝えたのが良かったですね。学校に相談していたら、こんなに早く表沙汰にならなかったでしょう。

そうするともっと被害が拡大した可能性が高いです。性犯罪を犯す人は、ある意味病気ですからバレそうだからやめようとか思わないはずなので・・。

そして、同じくお母さんも学校ではなく警察に相談したのも、解決を早めた要因ですね。

 

そう思うのは僕だけではないと思いますが、それって学校とか教育委員会とかの信用が失墜していると言うことなんですね。

いじめの問題など、多くの場合において責任を取らない姿勢を多くの国民が知ってしまったと言うことでしょう。

こういった山脇魁斗容疑者のような人物が紛れ込んでいると考えれば恐ろしいですよね。

 

小学校の教員は、女性の比率を8割~9割にしたらどうなんでしょう?

出産や育児で仕事を失う女性が多い中、公立の小学校なら育児休暇や出産休暇などはきちんと取れるでしょうし、復帰も出来ます。

優秀な女性の人材が集まるのではないでしょうか?

今回のような破廉恥なワイセツ事件も減るでしょうし。

 

スポンサーリンク

山脇魁斗の顔画像やSNSは?家はどこ?

山脇容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているようですが、未だに顔画像が分かっていません。

ツイッターやフェイスブックのアカウント探しや住んでいる家を特定しようという動きが活発になっているようです。

ただし、家の方はニュースで放送されたときに出ていました。

 

 

晒された家族も大変ですね。だからこんな犯罪を犯してはいけません。

 

さて、山脇魁斗容疑者のSNSアカウントですが、

フェイスブックには2件の山脇魁斗名義のアカウントがあります。

ところが、どちらも更新が全然されていないので、なんともしょうがないですね。

 

 

ツイッターですが、山脇魁斗名義のアカウントは3件ありました。

一つはK-1の山脇魁斗選手のデビュー前のもの。こちらは更新は止まっていました。まあ更新していなくて良かったですね。K-1の山脇魁斗選手は、今回の事件のせいで相当な風評被害にあっているようですから・・・。

 

二つ目はまったく更新なしの空アカウント。

 

三つ目は、プロフィール画像がアップされているものの、更新は一切されていないアカウントです。

ただし、プロフィール画像に通天閣が映っていることから、大阪の人間=山脇魁斗容疑者という風に疑われているアカウントです。

でも、通天閣以外に手がかりがないので、このアカウントが山脇魁斗容疑者のものと結論づけるのは無理がありますね。

 

山脇魁斗の顔画像ですが、ニュース報道で公開されませんでした。

なので、ネット上では画像探しが一斉に行われていますが、まだ見つかっていません。見つかり次第アップします。

 

スポンサーリンク

山脇魁斗の勤務先の小学校は?昨年まで枚方市立開成小学校に勤務は事実?

山脇魁斗容疑者が逮捕された際に、勤務先は門真市の市立小学校としか報道されせんでした。

生徒や保護者などへの配慮からなのか、教育委員会が抑えているのかは分かりません。

 

現在、門真市の公立小学校は14校あります。

大和田小学校・沖小学校・門真小学校・門真みらい小学校・上野口小学校・北巣本小学校・五月田小学校・四宮小学校・砂子小学校・速見小学校・東小学校・二島小学校・古川橋小学校・脇田小学校です。

これらの小学校の内の一つが山脇魁斗容疑者が勤務していた小学校ということになります。

 

また、ネット上で見つけた情報なのですが、山脇魁斗容疑者は昨年まで枚方市立開成小学校に勤務していたらしいのです。

 

昨年9月に枚方市立開成小学校を退職しているのだとか・・。

半端な時期に退職していますので、その時になにかやらかしていたわけではないでしょうね?

この件は、まだ確認出来ていませんので、100%真実かどうかは分かりません。しかし、もし事実だったら、不祥事を起こした人間を翌年春に採用している教育委員会の責任は重いですよね。

 

スポンサーリンク

まとめ

学校現場での教諭の破廉恥事件が頻発しています。

これだけ安心して通わせられない学校って・・・。日本の将来は大丈夫なんでしょうか?

過去には超優秀な人材が教育現場へ就職をしたものですが、現在の長時間労働やモンスターペアレンツの問題で、他の公務員や一般企業へ就職するようになっています。

先生自体の質が下がっているといわれてもしょうがないでしょうね。

各地方自治体の教育委員会ではもう無理でしょう。国が教育をなんとかするという姿勢を見せないと行けないのでは?

タイトルとURLをコピーしました