【小泉進次郎の不倫文春砲】ワイドショーは何故報道しない!?ブーメランを恐れるテレビ局!!

スポンサーリンク

12月26日発売の週刊文春で、小泉進次郎議員の不倫ネタが大々的に報道されました。

お相手の助女性も白木夏子氏と特定されています。

 

さらにマズいのは、軽井沢での密会に使用したホテル代10万は政治資金を流用かという疑惑まで報道されています。

これは相当に大きなニュースです・・・と思ったのですが、ネットのザワつきと比べてテレビのワイドショーは盛り上がりに欠けていますよね。

相当視聴率がとれそうなネタなのに何故??

ワイドショーが小泉進次郎議員の不倫ネタを取り上げない理由を調べてみました!

 

スポンサーリンク

小泉進次郎と相手の実業家・白木夏子氏の不倫疑惑の経緯!

文春の記事によると、2015年6月に小泉進次郎議員は軽井沢で人妻実業家である株式会社HASUNA代表白木夏子氏と密会不倫したということです。

それだけでも大ごとだと思うのですが、さらにとんでもないのはこのときのホテル代10万円の領収書が、進次郎議員の資金管理団体「泉進会」の宛名だったということです。

これって政治資金規正法とか大丈夫なんですかね??

まあ、爽やかな政治家のイメージとしては、不倫もそうですが密会のホテル代を政治資金の管理団体で支出するっていうのが、相当なイメージダウンと思いますが・・。

 

 

さて、不倫の相手である白木夏子氏ですが、株式会社HASUNAの代表を務める実業家です。

進次郎議員は、当時は独身でしたので、不倫と報道されていると言うことは白木が結婚していたからですね。

白木氏は、結局別居の後に離婚していますね。

 

ただし、白木氏が離婚しても進次郎議員とは結婚できなかったんですね(しなかったか?出来なかったかは不明)。

今年になって小泉進次郎議員は滝川クリステルさんと電撃結婚を発表して日本中を驚かせましたが、一番驚いたのはおそらく白木夏子さんだったでしょう。

なぜなら、白木夏子さんと滝川クリスタルさんは知人同士だったからなんです。

これも驚きですよね。

 

スポンサーリンク

歯切れの悪い小泉進次郎環境相の会見

小泉進次郎環境相は、12月27日の閣議後の定例会見で質問の応えています。

ただし、普段の歯切れの良さは全くありませんでした。

 

 

政治資金で不倫密会のホテル代を支払ったのでは?という記事内容について問われると、用意したメモを見ながら「政治資金の使用はないと理解しています。事務所にも確認し、法令に従って適正に処理していると認識している」と答えるのがやっと。

不倫そのものについての質問には「個人の事柄については、私からお話しすることはありません」となんともスッキリしないお答えでした。

個人のできちゃった婚の発表を首相官邸でやったのにね・・。

 

スポンサーリンク

テレビのワイドショーは進次郎ネタを無念のスルー!?

常に話題のネタを探しているのがテレビのワイドショーだと思います。

視聴率がとれるネタなど見逃すはずがありません。

そんなネタに対してはハイエナ以上に嗅覚の鋭いワイドショーが、ほとんど言っても良いほど「進次郎不倫&政治資金流用疑惑」には触れていません。

進次郎氏ではなく、普通の国会議員だとしても扱うネタだと考えられますが、特に人気者の小泉進次郎氏ですからね・・・。

なにか違和感を感じざるをえません。

小泉進次郎→不倫→妻は滝川クリスタル→不倫相手はクリスタルの知人・・・これ以上のネタはないでしょう。

 

なぜ取り扱わないのかを、某テレビ局のディレクターが明かしているらしいです。

それによると、小泉進次郎氏は民放キー局の女子アナとは頻繁に合コンをしていたらしいんですね。

小泉進次郎氏は、自分の携帯の番号をあまり明かさないことでも有名で、政治部記者のベテランでさえ知らないと言うことも珍しくないのだとか。

ところが、入社してそんなに長くない若い女子アナが進次郎氏の携帯番号を知っていて、政治部では「えっ!」という感じなったことも多いそうです。

 

それだけ多くの女子アナと合コンしているのなら、もしかすると「なにか」あったかもしれない・・・。

大々的に取り上げた結果、次に自分たちの局にブーメランのように跳ね返ってくるかもしれないという懸念は高いと判断されているようです。

そこで、絶対に視聴率がとれるネタなのに、泣く泣くスルーせざるをえないという事情になっていたんですね。

数多くの合コンを繰り返すのも、時として危機管理になるんですね・・・(笑)

 

スポンサーリンク

進次郎氏の不倫&政治資金問題にネットの声は?

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

笑い話とか、「進次郎君もなかなかやるのね・・」などと言う感じで終わりそうな雰囲気もありますが・・・。

夫のいる女性との不倫、政治資金の流用、これは実際はスルーできない大問題です。

もしかしたら将来は日本を背負うことになるかもしれない立場ですから、自覚を望みます!

タイトルとURLをコピーしました